同棲カップルの共同口座の中身、大公開!【銀行口座の使い分けも解説】

カップル2人の銀行口座って、どんな風に使ってるの?共同でつかう口座の具体的な中身が知りたい!

 

口座関係のなやみは、同棲カップルが必ずとおる道。

今回はわたしたちの実際の銀行口座の使い分けや、共同口座から何が引き落とされているのかなどを公開します!

 

 

Noi
このブログは《オシャレな女の子》におすすめの情報を、カノジョブロガーNoi《のい》がお届けします*
同棲するカップルの参考になればうれしいです!

 

 

スポンサーリンク

同棲カップルの銀行口座の使い分け

まず、私たちは全部で3つの共同口座を持っています。

  1. 生活用の銀行口座
  2. 2人の貯金用の銀行口座(少額用)
  3. 2人の貯金用の銀行口座(高額用)

それぞれの用途で口座を分けています。

分ける理由は、管理がしやすいからと、貯金の金額をはっきり意識したいからです。

 

貯金用口座を2つにわける理由は『 【同棲カップルや夫婦にオススメ】貯金用口座は「2つ」用意しよう! 』で解説していますので、よければあとでチラ見してみてください*

あわせて読みたい

一緒に暮らす中で、貯金用の口座はどうしたらいい?あんまりストレスになるのもやだし、楽しく貯金を続けたい! こんにちは、Noiです*今回は、こういったお悩みをもつ人向けの記事です。&nbs[…]

 

Noi
では、共同口座①《 生活用の銀行口座 》を具体的にみていきます!

 

 

 

生活用の銀行口座の使いかた

①の、生活用の銀行口座。

毎月決まって引き落としがあるものは、すべてこの《 生活用の銀行口座 》にまとめておきます。

 

あらかじめ銀行口座を分けることで

  • 支払いの払い忘れ防止
  • 毎月の支払いがわかりやすい
  • 自由につかえるお金もわかりやすい
  • わかりやすいからこそ、貯金もしやすい

などのメリットがあります。

 

 

実際に、毎月固定で引かれていたのがこちら。

  • 家賃
  • ガス代
  • 水道代
  • 電気代
  • wi-fi代
  • 携帯代
  • ウォーターサーバー代
Noi
これらを《 固定費 》=毎月固定で引かれるお金として、生活費用口座から支払っています。

 

 

毎月の生活用口座の流れ

  1. 別口座に振り込まれる給料から、固定費分をわける。
  2. わけた固定費分を、生活用の銀行口座に入金する。

こういった流れで、生活用口座を使っています。

 

支払いは口座にまかせて、手元に残ったお金を、貯金・お小遣い・特別な支払いなどにふりわける。

Noi
これを毎月繰り返すだけ!

 

 

あえて多めに入金し、ついでに貯金

私たちの場合、生活用口座に入金する金額は、最初からあえておおめに設定しています。

wi-fi代が2,500円なら、3,000円。
家賃が55,000円なら、60,000円。

といった感じで。

 

残高不足の防止という役割もありますが。

多めに入金する理由は、端数貯金をするためです。

Noi
切り上げることで、端数分がかってに貯金になるんです!

 

くわしくは『 簡単にできる貯金アイディア《端数貯金》のやり方【今すぐできます】 』を参考にしてください*

あわせて読みたい

貯金したいと思ってるけど、何からしたらいいかわからない。手軽にはじめられる貯金の方法がしりたい! 今回は、こういった悩みをもつ方にまずやってほしい、かんたんな貯金の方法を紹介します!&nbs[…]

 

 

 

共同口座の名義や管理はどうする?

共同口座、といっても、名義はどちらか片方のものを使うことになります。

 

基本的にどちらでもかまいませんが、①の生活用口座は、家や光熱費などの契約者(名義人)とおなじ名義にしておくのがオススメ。

口座の名義と、契約者の名前が一致していたほうが、なにかと便利だからです。

Noi
本人名義の口座じゃないとNG、という場合もあります

 

 

口座の管理は、全て同じ人がやったほうがスムーズ

ただ、共同ということは、2人で暗証番号を共有することになります。

 

抵抗がある場合は、自分の口座とはべつの「共同口座専用の暗証番号」にかえましょう。

 

 

 

共同口座をうまく使い分けて生活しよう

2人で暮らすとなると、最初はお金の管理や共同口座のつかいかたなど、どうしたらいいか悩むと思います。

でも暮らしていくうちに、自分たちにあうやり方がわかってくるはずです。

 

今回紹介したやり方をそのまま真似する必要はありません。ですが、

どうしたらいいかわからない!とりあえず、一回やってみたい!

というかたは、ぜひ参考にして、共同口座をつくってみてくださいね♪

 

 

当ブログでは、生活しながらうまく貯金を増やしていくコツもまとめています。

興味があれば、『 生活を変えず、今より貯金を増やすには?【誰でもできるコツを紹介】 』からチェックしてみてください。

あわせて読みたい

生活をかえずに、今よりも貯金を増やしたい! こんにちは、Noiです*今回は、こういったお悩みをもつ人向けの記事です。 貯金したいなら収入を増やせばいい。でもそれ[…]

 

 

では、今回はこの辺で*