入籍前日の過ごし方【カップル最後の日に、彼とやりたいこと7つ】

入籍する日がきまったってことは、その前日は、カップル最後の日ってことだよね。みんなはどうやって過ごしてるんだろう?思い出残るような、彼との過ごし方を知りたい!

 

こんにちは、Noiです*
今回は、こういったお悩みをもつ人向けの記事です。

 

入籍すれば、その日から彼とは夫婦になります。

つまり入籍前日は、2人がカップルとして過ごす最後の日でもあるんです。

 

そんなたいせつな1日を、あなたはどうやって過ごしたいですか?

Noi
今回は、先輩カップルの過ごし方や、特別な思い出を残す方法をまとめました♪

 

スポンサーリンク

この記事をかいたひと

【 Instagrum : @li___noi

 

入籍前日の彼との過ごし方7つ

思い出の場所ヘデートに行く

2人が最初に食事をしたお店や、記念日におとずれたデートスポットなど。

思いいれのある場所に、カップルとして、最後にもう一度デートにいく過ごし方です。

 

前にきたときのことを話しながら、懐かしい気持ちになれます。

Noi
最初のデートの流れをそのままもう1度やってみる、なども面白いかもしれません*

 

告白やプロポーズされた場所に行って、「あのときどんな気持ちだったの?」などと話してみるのも楽しいですよ♪

 

 

ちょっと贅沢なディナーをする

仕事などで夜しか時間がとれない2人なら、ちょっと贅沢なディナーにいくのもおすすめ。

Noi
入籍前日を、いつもより大切に過ごせます。

 

いままでのお礼や、明日からよろしくねという気持ちで乾杯すれば、すてきな時間になること間違いなし。

そしてこのディナーのお店が、また1つあたらしい思い出の場所にもなります。

Noi
初心を思い出したくなったときに、また訪れることもできますね!

 

 

神社やお寺にいく

神社やお寺などを訪れ、これからの生活が幸せであるよう、2人でお祈りします。

家内安全などのお守りを購入するのも素敵ですね。

Noi
日本人ならではの過ごし方といえます!

 

神社などをめぐるのが好きなカップルなら、このタイミングで新しい御朱印帳を買ってみるのも◎。

旅先などで御朱印帳をみるたび、入籍前日のことを懐かしく思い出せます。

 

 

入籍後に使うものを買いに行く

入籍し、夫婦として最初につかうもの。
たとえば、お箸やお茶碗など。

2人の新婚生活を彩るアイテムを買いに行くことで、新婚生活へのワクワクがより高まります。

この日買ったアイテムを、翌日の入籍後、はじめて使う。

Noi
あたらしい生活のスタートにぴったりです!

 

まいにち使うものが記念の品になるので、どんなカップルにもおすすめですよ♪

 

 

アルバムをつくる

2人のいままでの写真をプリントし、一緒にアルバムをつくる。

おうちでできる、入籍前日の過ごし方です。

アルバムをつくりながら同時に思い出を振り返ることができるので、きっと話も弾むはず。

Noi
そしてこの日つくったアルバムは、そのままカップルの形として残ります

 

写真をとってもそのまま、という人も多いとおもうので、プリントアウトする機会としてもぴったりです。

 

 

エンゲージメントフォトをとる

エンゲージメントフォトとは、婚約中の写真のことです。

プロポーズされてから入籍するまでの貴重な瞬間を、カメラマンに写真にのこしてもらう過ごし方です。

Noi
出張型にすれば、デート先や自宅・写真映えスポットなど、すきなところで撮影ができます

 

実際に私も、エンゲージメントフォトをとりました。

こちらに体験談をまとめてあるので、よかったらよんでみてください*

あわせて読みたい

プロポーズされて、ついに婚約した!結婚までのこの特別な時間を、なにか思い出に残したいなあ こんにちは、Noiです*今回は、こういったお悩みをもつ人向けの記事です。 婚約[…]

 

 

 

お互いに手紙をかく

お互いに手紙をかきあい、交換して読むことで、幸せな気持ちを高めることができる過ごし方です。

普段なかなか言えないようなことや気持ちも、手紙ならきっと伝えやすいはず。

当日は手紙を交換してよむだけなので、どんなカップルでも取り入れやすいです。

Noi
手紙をかく時間も、思い出をふりかえる時間になりますよ♪

 

ささやかですがとても幸せな気持ちになれるので、ぜひやってみてください!

これからの新婚生活で喧嘩になったときには手紙を読みかえしたりして、入籍前日に誓った自分の気持ちを思いだすこともできます。

 

 

 

入籍前日の、彼以外との過ごし方

入籍前日は、彼以外と過ごすというカップルも。

独身最後のいちにちを友達と楽しんだり、家族と時間をかみしめて過ごすひともおおいです。

 

とくに戸籍から抜ける方は、いままで過ごしてきた家族と、家族である最後の日。

Noi
子供側も、ご両親側も、感慨深いいちにちになります

直接会えなくても、電話やメールで、いままでの感謝を伝えてみましょう。

 

 

 

最後のカップル時間を、思い出にのこそう

入籍前日は、2人の最後のカップル時間。

入籍したら、もう2度と戻ってこない、貴重な時間です。

 

ぜひ、ちょっとだけ特別なことを取り入れて、

思いかえしたときに懐かしめるような、幸せな気持ちになれるような、

そんな時間を過ごしてくださいね。

 

では、今回はこの辺で*