生活を変えず、今より貯金を増やすには?【誰でもできるコツを紹介】

生活をかえずに、今よりも貯金を増やしたい!

 

こんにちは、Noiです*
今回は、こういったお悩みをもつ人向けの記事です。

 

貯金したいなら収入を増やせばいい。

でもそれって、誰にでもすぐできる方法ではありませんよね。

 

なので今回は、今と生活を変えずに、だれでも貯金を増やせるコツを紹介します!

 

 

スポンサーリンク

この記事をかいたひと

【 Instagrum : @li___noi

 

 

 

貯金を増やす=支出を減らす

 

生活はそのまんまで、貯金を増やしたいなあ

 

この場合、じつは「貯金を増やす」と「支払いを減らす」は、イコールです。

支出を減らすには、2つの方法があります。

  • 節約して、支払いを減らす
  • もらえるものを使って、支払いを減らす

もらえるものとは、ずばりポイントのこと。

 

要するに、買い物をしてもらったポイントを支払いにまわし、その分の支出を減らしましょう、という話です。

Noi
ポイントなんてたかがしれてる…と思うかもしれませんが、5桁・6桁のポイントを貯めている人は実在しますよ!

 

 

 

最大のコツは、貯めるポイントを絞ること

現在、ポイントをためられる機会は、増加傾向です。

ただし、その場でためられるポイントをなんとなくためているだけでは、あまり意味がありません。

Noi
貯金を増やせるだけのおおきな力にはならないんです…

 

大事なのは、自分が貯めるポイントを絞ること

絞ることで、そのポイント基準で支払いを選べるようになり、効率よくポイントを貯められるようになるからです。

 

 

楽天ポイントを例に、解説

たとえば、貯めるポイントを楽天ポイントに絞ったとします。

 

ある日洗濯をしていて、「そろそろ洗剤買っとこうかな」と思いました。

そのときに、洗剤を楽天市場で購入する、という方法をとれば、必要なものを買っただけで楽天ポイントがもらえる、ということになります。

 

 

絞ったポイント=楽天ポイントが貯まる場所で買い物をする。

これを意識して生活します。

Noi
店舗ならツルハドラッグやサンドラッグが提携しているので、そこを選んで買いに行けばOK!

 

他にも、コンビニにいく場合。
楽天ポイントがたまるコンビニは、ファミリーマートです。

ファミリーマートを優先して選ぶことで、ポイントをGETすることができます。

Noi
無理に選ぶ必要はなく、「どこでもいいな」という時にはファミマにいく!でもいいんです

 

車を持っている人は、コスモ石油や出光でガソリンを入れれば、楽天ポイントを貯められます。

他にも、電機屋さんならビックカメラやコジマ電機。
引越しなら、サカイ引越しセンターなど…。

 

まいにちのいろんな場面で「楽天ポイントを貯められるところを選ぶ」ことで、どんどんポイントが貯まっていくんです。

Noi
そしてポイントで支払いをした分、現金が浮き、貯金にまわせるようになります!

 

 

いろんなポイントをバラバラに貯めていても、結局ひとつひとつの金額がちいさくなってしまいます。

少額であるほど存在をわすれがちで、うっかり失効してしまうことも…。

 

貯金する目的でポイントを貯めるなら、貯めるポイントを絞るほうが絶対オススメです!

 

 

 

ためやすいポイント紹介

ここからは、オススメのポイントを紹介していきます。

 

 

楽天ポイント

街中で貯められるお店もおおく、ポイントを貯められる機会がたくさん用意されているのが、楽天ポイントです。

アプリだけでポイントをGETできるようなサービスもあります。

 

あわせて読みたい

楽天ポイントスクリーンっていうのがあるって聞いたんだけど、いったいどんなアプリ?ほんとうに簡単に楽天スーパーポイントが貯まるの?こんにちは、Noiです*今回は、こういったお悩みをもつ人向けの記事です。あな[…]

 

また、楽天のサービスを利用すればするほど、楽天市場でのポイント倍率(SPU)が高くなる仕組みになっています。

 

 

Noi
これをうまく利用し、買えるものをできるだけ楽天市場で買うことで、がつがつポイントが貯まるんです

 

電気や銀行口座・携帯など、日常のさまざまな部分を紐づけて、生活しながらポイントを貯めることもできます。

これらの支払いにポイントが使えるので、電気代まるまるポイントで払う、なんてことも可能です◎

Noi
その分現金が浮きますよね♪

 

クレジットカードを楽天カードにすれば、さらに効率的。

 

 

楽天市場でのポイント倍率をあげるのにも、一役かってくれるカードです。

 

 

Tポイント

TSUTAYAやファミリーマートのイメージが強いTポイントですが、実はYahoo!ショッピングでも、ポイントを貯めることができます。

 

 

インターネット上の買い物はYahooが多い、というひとには、Tポイントがおすすめ。

提携先も幅広く、ソフトバンクでもTポイントが貯められるので、携帯のキャリアがソフトバンクの方にもむいています。

 

Noi
Tポイントを貯めたい人には、Yahooカードがぴったりです!

唯一PayPayにチャージできるクレジットカードなので、PayPayをよく使っている人にも恩恵がおおきいです♪

 

 

Pontaポイント

auユーザーや、ローソンをよく利用するひとにおすすめなのが、Pontaポイント。

ネットの買い物ではポンパレモールで貯めることができますが、楽天やYahooに比べるとちょっと見劣りするかも…。

 

Pontaの強みは、リクルート系のサービスでポイントが貯まる、というところにあります。

Noi
ホットペッパービューティじゃらんホットペッパーグルメなどが代表的です!

 

美容室や外食などは1回の支払いが大きいので、その分ポイントも貯めやすいのが◎。

リクルートカードならポイント還元率が1.2%と高いので(1%や0.5%が多い)、合わせて使えばよりポイントを貯めていけますよ♪

 

 

 

ポイントを貯める=貯金を増やす

ポイントを支払いにまわし、現金の支出を減らすことで、その分貯金を増やすことにつながります。

Noi
生活のいろんなところで意識すれば、しっかり貯まっていきますよ!

 

ちょっとしたこと、と思うかもしれません。

ですが世の中には本気でポイ活をして、そのポイントで得している人がいるのも事実です。

 

本気でやれば貯金を増やすことはできます!

まずは自分の貯められそうなポイントを絞って、意識して生活してみてくださいね。

 

では、今回はこの辺で*