【話題のLUUP(ループ)実体験】電動キックボードをレンタルしてみた

電動キックボードをレンタルできるサービスが始まったってほんと?

 

街中で見かけるようになった、電動キックボード。

 

 

じつは以前から彼が、

 

Leo
いいなあー乗ってみたいなあー欲しいなあー

 

と言ってたんですが。

 

 

Noi
どんなものだかよくわからないし、乗り心地とか、使い勝手とかどうなの…?

 

そう思って、買うまでは勇気がでずにいました。

 

 

そんなある日、シェアサイクルのLUUP(ループ)で、電動キックボードをレンタルできるサービスがはじまるという広告を発見。

早速、彼とふたりでレンタルしてみました!

 

 

Noi
このブログは、《 お洒落な女の子 》におすすめの情報を、カノジョブロガーNoi《のい》がお届けします*
LUUPで電動キックボードをレンタルしてみた感想や乗りかたをまとめていきます!

 

 

 

スポンサーリンク

LUUPで電動キックボードをレンタルする方法

まずは、LUUPのアプリに登録をする必要があります。

 

\ LUUP公式アプリ /


 

アプリをダウンロードし、必要な情報を入力。

電動キックボードに乗るには、免許証の送信と、かんたんなテストを受ける必要があります。

Noi
テストといっても、ただ○か×かを選ぶだけ。まちがえてもその場で正解が表示されます♪

 

 

免許証も、送るとすぐに承認されます。

もしフリーズしてしまったら、アプリを開き直してみてください。

Noi
私もフリーズしましたが、開きなおすと使えるようになっていました!

 

 

登録が完了したら、いよいよ電動キックボードをレンタルします!

 

 

 

実際にLUUPで電動キックボードをレンタルしてみた

 

LUUPポートに行く

アプリをひらくと、LUUPポートが一覧で確認できます。

 

 

Noi
電動キックボードがある場所にはマークがついていますね*

 

 

なにを何台借りられるかが、リアルタイムで表示。

 

 

周辺の写真バッテリー残量もわかります。

 

 

アプリを元に、キックボードが2台借りられるポートへと向かいました。

外観写真を頼りに、まよわず到着。

 

 

Noi

商業ビルの入り口部分で発見!

 

 

こちらが、今回お目当ての電動キックボードです。

 

 

スマホスタンドも付いているので、地図をみながら運転できます。

 

はやく乗りたい!!

 

 

借りたいキックボードのQRコードをよみこむ

まずは、ロックの解除をします。

機体ひとつひとつにQRコードがついています。

 

 

こちらをアプリで読み込みます。

Noi
5桁のIDを読み取ってもOK!

 

 

目的地ポートをえらぶ

読み取りが完了したら、つぎは目的地となるLUUPポートをえらびます。

 

 

それぞれのポートには置ける台数が決まっていて、

 

Leo
着いたけどいっぱいで返せない!

 

とならないように、先に選んでおく仕組みになっているようです。

Noi
返却ポートは途中で変更もできます!

 

 

確認事項・乗り方ガイドをよむ

さいごに、確認事項と、キックボードの乗り方ガイドを読めば、レンタル開始です!

 

 

のるまえに操作方法もちゃんと教えてくれるので、はじめてでもスムーズなのがよかったです。

 

 

返却もかんたん

目的地ポートについたら、LUUPポートにキックボードを止めます。

アプリをひらき、ロックします。

Noi
返却した機体の写真をとったら、返却完了です♪

 

 

 

LUUPで電動キックボードをレンタルする料金

LUUPの利用料金はこのようになっています。

 

初乗り…10分間110円(税込)

10分以降…1分あたり16.5円(税込)

 

30分乗ると、110円+330円=440円ですね。

月額料金はかかりません*

Noi
支払いは現在クレジットカードのみで、順次対応予定とのことです。

 

 

クーポンコードを利用したい場合は、左上のメニューボタンを押します。

 

 

 

クーポン 》をタップ。

 

 

 

右上の登録ボタンから、クーポンコードを入力すればOKです。

 

 

Noi
もしよかったら、私のクーポンコード使ってもらえたら嬉しいです〜*

 

 

\ 30分間無料クーポンコード /

RF6JLOZN

 

LUUPの登録はこちらからできます!

 

 

 

LUUPで電動キックボードを使った感想まとめ

じっさいに乗ってみると、思っている以上に楽しかったです。笑

 

なかなかスピードもでるので最初はびっくりしましたが、慣れてみると面白くて!

電動なのでとても楽だったし、坂道もけっこう余裕でした。

Noi
近距離の移動にもってこいです!

 

 

ただ、段差やぼこぼこしたような道だと、けっこう振動がきます。

衝撃がおおいと疲れてしまうので、平坦なところを移動するのがオススメです。

Noi
お散歩デートに2人で利用すると、とても楽しいとおもいます♪

 

 

現在展開している地域は都内メインでかぎられているので、今後広がっていくのを期待しましょう!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました*

 

 

\ 公式サイトをチェック /